日本から福州まで飛行機で何時間かかる

旅行ガイド > 海外旅行 > アジア旅行 > 中国旅行 > 福州旅行 > 福州への飛行時間

日本から福州への飛行時間と直行便

福州(中国)まで飛行機で何時間かかかるか飛行時間と所要時間を解説。行きと帰りの違いや航空会社別の路線で直行便の飛行時間がどれくらいかチェック。

日本発の行きの飛行時間

日本から福州への飛行時間は、直行便で約3時間40分です。日本から出国するときのフライトです。

福州発の帰りの飛行時間

福州から日本への飛行時間は、直行便で約3時間0分です。こちらは日本へ帰国するときのフライトです。

成田空港からの飛行時間

深セン航空の直行便(行き)
福州市まで約4時間10分

※成田-福州間では、往路(行き)のほうが飛行時間は長くなります。

関西国際空港からの飛行時間

厦門航空の直行便(行き)
福州市まで約3時間10分
厦門航空の直行便(帰り)
関空まで約2時間60分

※関空-福州間では、往路(行き)のほうが飛行時間は長くなります。

※飛行時間は往路・復路、出発日、曜日、季節によっても異なります。また当日の天候状況も影響することがあります。掲載内容はあくまでも参考までにご利用ください。

福州への直行便がある航空会社

日本の空港に直行便を就航している福州を拠点とする航空会社の一覧です。航空会社の公式ウェブサイトや旅行会社、比較サイトで福州への航空券を検索・予約することができます。

航空会社アライアンス
厦門航空(MF)スカイチーム
深セン航空(ZH)スターアライアンス

国内線の飛行時間・所要時間

日本から福州へのアクセスに便利な福州長楽国際空港(FOC)に到着する国内線の路線です。 中国国内の都市での乗り継ぎで行くことができます。

深圳(シンセン)乗り継ぎ

日本から深圳(シンセン):約4時間25分
深圳(シンセン)から福州市:約1時間15分

日本から深圳(シンセン)へは、大阪・関西から直行便があり、深圳(シンセン)での乗り継ぎ時間を含まない合計の飛行時間は、約5時間40分です。

上海・浦東乗り継ぎ

日本から上海・浦東:約3時間1分
上海・浦東から福州市:約1時間3分

日本から上海・浦東へは、成田、大阪・関西、名古屋・中部、福岡、札幌・新千歳、仙台、東京・羽田、佐賀、花巻、富山から直行便があり、上海・浦東での乗り継ぎ時間を含まない合計の飛行時間は、約4時間31分です。この経路では中国東方航空などが利用できます。

北京乗り継ぎ

日本から北京:約3時間54分
北京から福州市:約2時間40分

日本から北京へは、成田、名古屋・中部、東京・羽田、大阪・関西、札幌・新千歳、那覇から直行便があり、北京での乗り継ぎ時間を含まない合計の飛行時間は、約6時間34分です。この経路では中国国際航空などが利用できます。

日本と福州の位置・マップ

関連ページ

旅行ガイド > 海外への飛行時間 > 中国への飛行時間 > 福州への飛行時間

» ページ上部へ戻る